おとくな生活を目指す雑記ブログ

小さなことからコツコツと。おとくな生活を目指します。

コールスローは少ない材料でもできる!

 


f:id:uriboudayo:20191023160921j:plain


  

こんにちは。まるです。

今回はコールスローは少ない材料でもできる!をご紹介します。

コールスローとは?

コールスローってご存知ですか?

食べたことはありますが、

コールスローを人に説明ってできない…。

 

そこでコールスローについて調べてみました!

 

コールスローとはキャベツを細かく切ったものを

使ったサラダの一種です。

 

…ということは味付けは自由なようです。

てっきりフレンチドレッシング風の決まった

味付けがあると思っていましたが、

キャベツさえ使っていれば自由なんですね。

 

では以前私がご紹介した

キャベツとシーチキン缶詰だけで簡単もりもりサラダ

コールスローになるんですね。

これにはびっくりです。

知らないって怖い…。(^^;

 

今回は少ない材料で

コールスローを作りました。

キャベツさえ使っていれば

コールスローですからね(^^;

 

ご紹介しますね。

ぜひお試しください。

コールスローは少ない材料でもできる!

 

 ご紹介しますね。

 

材料 (作りやすい分量)

  • キャベツ   1/4個
  • コーン缶詰め 0.5缶
  • 塩      小さじ0.5
  • 砂糖     小さじ1
  • マヨネーズ  大さじ2
  • 酢      大さじ1.5
  • 胡椒     少々

用意するもの

  •  ポリ袋

作り方

  f:id:uriboudayo:20191023161000j:plain

  1. キャベツを太めの千切りにする。
  2. ポリ袋に1、砂糖、塩を入れ、空気を含んでポリ袋の封をし、シャカシャカ10~20回振って全体をよく混ぜる。
  3. ポリ袋の空気をなるべく抜いて再び封をして、10分冷蔵庫に置く。
  4. 3の封を開けコーン缶、マヨネーズ、酢、胡椒を加え混ぜ合わせる。
  5. お皿に盛る。

   出来上がり

 ポイント

  •  コーン缶の汁は切らずにそのまま一緒に加えます。
  • ポリ袋で混ぜれば洗い物が出ません。

アレンジ

  • ピーマン、にんじんを加えてもおいしいです。

 

まとめ

 

今回はコールスローは少ない材料でもできる!をご紹介しました。

 

いかがでしたか?

 

今回は少ない材料で

コールスローを作りました。

キャベツさえ使っていれば

コールスローですからね(^^;

 

他に色々な具材を

入れてアレンジしてもおいしいですよ。

ぜひお試し下さいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

よろしかったらこのブログの応援をお願いします↓↓