おとくな生活を目指す雑記ブログ

小さなことからコツコツと。おとくな生活を目指します。

ウナギの蒲焼のタレで鶏モモ焼き

f:id:uriboudayo:20200108130308j:plain

こんにちは。まるです。

今回はウナギの蒲焼のタレで鶏モモ焼き

ご紹介します。

 

ウナギの蒲焼のタレ

ウナギの蒲焼のタレが余りました。

このタレって美味しいですよねー。

蒲焼のタレだけでごはんがすすんでしまいます。

 

そんなウナギの蒲焼のたれを使って

鶏モモ肉を焼いてみました。

 

ちなみにウナギを食べた時の記事はこちらです。

www.uribou3.com

今回ご紹介する 

ウナギの蒲焼のタレで鶏モモ焼き

市販の蒲焼のタレを使って

鶏肉を焼くだけのずぼらな料理です。

ぜひお試しくださいね。

 

ウナギの蒲焼のタレで鶏モモ焼き

 ご紹介しますね。

 材料 (4人分)

  • 鶏モモ肉     2枚
  • 長ネギ      2本
  • 蒲焼のタレ    適量
  • 酒        適量
  • 油        大さじ1

 

 用意するもの

  • フライパン

 作り方 

  1. 長ネギを斜めの5㎜幅にきる。
  2. 鶏もも肉を一口大に切る。
  3. フライパンに油を熱し2、蒲焼のたれ、酒を入れ中火で7分加熱する。
  4. 3の肉をひっくり返して5分加熱する。
  5. タレの量が多かったら強火で煮詰めてお好みの量にする。
  6. ネギを加えて全体に味が馴染むように混ぜる。

   出来上がり

 

 ポイント

  • 肉をフライパンに入れたらほったらかしで出来ます。

 アレンジ

  • 最後にネギと七味唐辛子を散らしてもおいしいです。

 

まとめ

 今回は

ウナギの蒲焼のタレで鶏モモ焼き

ご紹介しました。

いかがでしたか?

 

美味しい市販の蒲焼のタレを使った 

ずぼら料理なです。

ぜひお試し下さいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

よろしかったらこのブログの応援をお願いします↓↓